TOP > 院長による定期的な症例紹介 > バネの見えない精密な入れ歯

院長による定期的な症例紹介

上下顎に、審美精密義歯を作成した症例

 

11557_2681236.jpg
この患者様は、残っている歯がグラグラで、うまく咬めないことを主訴にご来院されました。

DSC_9026.JPG
後日、今使われている入れ歯を使って、その場で歯を継ぎ足し、何とか使ってもらえるように修理しました。

DSC_2217.JPG
その後、上下顎に審美精密義歯を作りました。


DSC_2222.JPG   DSC_2226.JPG
患者さんからは『しっかり咬めている』とお褒めの言葉を頂きました。


精密入れ歯・審美入れ歯治療の標準的な金額は、片顎・税別35万円になります。
ケースによってはこれを超える場合があります。
それ以外の詳細なことは『料金表』を参照ください。
稀に、外れたり、割れたりすることがあります。
尚、問い合わせは『問い合わせフォーム』からお願いします。

ページトップ

上顎に審美精密義歯を作成した症例


DSC_4717.JPG
この患者様は上の奥歯がないことを主訴にご来院されました。

DSC_9116.JPG
左右の最後方の歯がグラグラだったので、磁石の歯にしました。

DSC_9123.JPG
審美精密義歯が完成し、患者様からは『バネが目立たなくてうれしい』と言っていただけました。


精密入れ歯・審美入れ歯治療の標準的な金額は、片顎・税別35万円になります。
ケースによってはこれを超える場合があります。
それ以外の詳細なことは『料金表』を参照ください。
稀に、外れたり、割れたりすることがあります。
尚、問い合わせは『問い合わせフォーム』からお願いします。
 

ページトップ

上顎を精密金属義歯、下顎を審美精密義歯で作成した症例

DSC_0608.JPG  DSC_0618.JPG
この患者様は、上の写真の様な入れ歯を下につけて、上はブリッジが奥歯の2本を残して全部とれた状態でご来院されました。

DSC_3525.JPG
ですので、早速仮の入れ歯を作り、見た目と咬み合わせの改善を行いました。

DSC_8912.JPG  DSC_8941.JPG
残っていた歯を治し、審美精密義歯を作成しました。

DSC_8923.JPG  DSC_8927.JPG
患者様からは、『久しぶりに大きな口を開けて笑える』と言っていただけました。


精密入れ歯・審美入れ歯治療の標準的な金額は、片顎・税別35万円になります。
ケースによってはこれを超える場合があります。
それ以外の詳細なことは『料金表』を参照ください。
稀に、外れたり、割れたりすることがあります。
尚、問い合わせは『問い合わせフォーム』からお願いします。
 

ページトップ

上に精密金属入れ歯、下に審美入れ歯を入れた症例

1 2014.JPG   
この患者さんは、初診で上顎は今後歯がなくなっていくことが予想されたので、入れ歯を入れることを提案させていただきましたが、「今のところご自身の歯で咬むことができる」とのことでしたので、その時は入れ歯を作ることを延期されました。

2 (2).JPG
そして、それから数年後に来院され、いよいよ咬むことが出来なくなってきたので、今回は上下顎に入れ歯を作っていくことにしました。

4.JPG   3.JPG
お口の中は、しっかりした歯が右下の2本、磁石にできた歯が上下顎ともに一本ずつで、それ以外の歯はグラグラだったので入れ歯に変えていきました。

DSC_8188.JPG
入れ歯が完成しました。
上顎が金属の精密入れ歯、下顎がバネのない審美入れ歯です。

DSC_8195.JPG   DSC_8199.JPG
上下顎ともに経過は良好で、患者さんには「食事がしっかりとれる」と大変満足していただきました。
 

精密入れ歯・審美入れ歯治療の標準的な金額は、片顎・税別35万円になります。
ケースによってはこれを超える場合があります。
それ以外の詳細なことは『料金表』を参照ください。
稀に、外れたり、割れたりすることがあります。
尚、問い合わせは『問い合わせフォーム』からお願いします。
 

ページトップ

上下にバネのない審美入れ歯を入れた症例

DSC_5213.JPG
この患者さんは、今まで入れ歯の大きさに悩まされ続け、数年間入れ歯を入れることができませんでした。
そのため、唯一咬めていた前歯が、最近になってグラついてきてしまい、痛くて食事をとることができなくなったため、当医院を受診されました。

DSC_6300.JPG   DSC_6307.JPG
先ずは、小さめの仮の入れ歯を作り、グラついている前歯を入れ歯に変えていきました。
その後、入れ歯をさらに小さくしていくために、技工士さんと連絡を取り合いながら、プラスチックの入れ歯でできる限界まで薄く、小さくして行ったのですが、患者さんは更に小さな入れ歯を希望されたので、金属の入れ歯を作ったときにもう一回り小さくすることを約束して、入れ歯の制作に移りました。

DSC_8149.JPG
入れ歯が完成しました。
上顎は金属の精密入れ歯、下顎はバネのない審美入れ歯です。

DSC_8159.JPG   DSC_8164.JPG
上下の入れ歯ともに金属部分の設計を工夫し、薄さ、幅ともに絞り込めるところまで絞ったので、患者さんには大変満足していただけました。
 

精密入れ歯・審美入れ歯治療の標準的な金額は、片顎・税別35万円になります。
ケースによってはこれを超える場合があります。
それ以外の詳細なことは『料金表』を参照ください。
稀に、外れたり、割れたりすることがあります。
尚、問い合わせは『問い合わせフォーム』からお願いします。
 

ページトップ

1  2  3  4  5